女性職員にセクハラで辞任 リトルなでしこ楠瀬監督の素性

公開日:  更新日:

 13日にウルグアイで開幕する女子U―17(17歳以下)W杯に出場する日本女子代表(リトルなでしこ)に激震が走った。

 W杯前の国内合宿初日の昨1日、楠瀬直木監督(54=写真)が、JFA(日本サッカー協会)女性職員に対する“セクハラ”で辞任したのだ。

「昨年6月、今年9月に業務の出張中に屋外で不適切な行為があり、10月31日付で監督から辞任届をいただき、本人の意向を尊重して受理した」(須原JFA専務理事)

 楠瀬前監督はJFA女性職員に対して「お疲れさま」という意味でハグしたとJFAのヒアリングに答えたという。それにしても、たとえば佐々木則夫なでしこジャパン前監督と比べるまでもないが、知名度が低過ぎて「楠瀬って誰?」という人も少なくないだろう。

 東京都出身。帝京高から法政大を経て読売クラブへ(現東京V)。JFL本田を最後に引退。Jリーガー歴はない。東京Vのユース監督を経てJ2町田入り。監督代行を2度こなし、2015年にJFAに出向してリトルなでしこ監督を務めていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  2. 2

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  3. 3

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  4. 4

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  5. 5

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

  6. 6

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  7. 7

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  8. 8

    南沢奈央と破局…“こじらせ男”オードリー若林に次の春は?

  9. 9

    霞が関の友人が言った「トランプは田中真紀子」の意味深長

  10. 10

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

もっと見る