釜本邦茂
著者のコラム一覧
釜本邦茂日本サッカー協会顧問

1944年4月15日生まれ。京都市出身。早稲田大2年で日本代表入り。64年東京五輪に続いて出場した68年メキシコ五輪で得点王を獲得。銅メダル獲得の原動力となった。日本代表Aマッチ76試合75得点(B、Cマッチを含めると231試合153得点)。Jリーグ発足後はG大阪初代監督。98年に日本サッカー協会副会長。95年から参議院議員を務めた。

森保Jは1トップに永井タイプのFWを選択肢に加えるべきだ

公開日: 更新日:

 キリンチャレンジカップ2試合が終わり、森保ジャパンはブラジルで行われるコパ・アメリカ(南米選手権)に参戦する。

 マスコミ報道は、エルサルバドル戦に途中出場したFC東京MF久保に集中している印象だね。

 18歳5日でA代表デビュー。20分ほどのプレー時間だったが、何かやってくれそう――という期待を抱かせてくれた。フィニッシュの部分に磨きをかけ、苦しい場面で得点を決めることのできる選手に成長して欲しい。

 キリンチャレンジ杯で注目したのは、9日のエルサルバドル戦に出場したFC東京FW永井だ。

 4年ぶりの代表復帰で代表初ゴールを含む2得点! 実に見事な活躍だった。何が良かったって「自慢のスピードでDFの背後を突き、フィニッシュに持ち込む」というストロングポイントを遺憾なく発揮したことだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  3. 3

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  4. 4

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  5. 5

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  6. 6

    野党「合流新党」は150人規模の勢力に 分裂期待の自民落胆

  7. 7

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  8. 8

    死者・重症者が8月急増「9月が怖い」の声と安倍首相の無策

  9. 9

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  10. 10

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

もっと見る