飛ばしより頭脳 メジャーで自滅の日本プロに足りないもの

公開日: 更新日:

 今季メジャー3戦目の「全米オープン」は、G・ウッドランドが通算13アンダーでメジャー初優勝を挙げた。

 いっぽう日本地区最終予選会を経て出場した日本選手は相変わらず無残な結果に終わった。初出場の堀川未来夢は通算6オーバー、2年ぶり2度目の今平周吾は同8オーバー、初出場の市原弘大は同12オーバー。カットラインの2オーバーにはるか遠い惨憺たるスコアで予選落ち。

 毎度のことながら「パワーの差に太刀打ちできなかった」と、お決まりの敗戦の弁である。

 だが本当にそうだろうか。会場のペブルビーチGLは7075ヤード、パー71設定だった。これは日本のトーナメントコースより短いぐらいだ。全米OP前週に行われた公式戦「日本ゴルフツアー選手権森ビル杯」(宍戸ヒルズCC・茨城県)は、ペブルビーチより長い7387ヤード、パー71設定で行われた。優勝した堀川は通算15アンダー、2位の今平は同11アンダーの好スコアを出している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  2. 2

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  3. 3

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  4. 4

    「コウキに付きっきり」ママ友が明かした工藤静香の“素顔”

  5. 5

    ラグビーW杯で日テレが高笑い 格安放映権で“濡れ手で粟”

  6. 6

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  7. 7

    「紅白」紅組司会は綾瀬はるか…“本命”広瀬すず落選のナゼ

  8. 8

    土屋太鳳に吉岡里帆…“嫌われ者”は好かれる先輩に学ぶべし

  9. 9

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  10. 10

    ジョセフHCは続投前向きも 日本8強入りで“三つ巴”争奪戦に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る