田中将は「2戦目先発」に 開幕投手を避けた楽天の深謀遠慮

公開日: 更新日:

 現場とフロントでさまざまな思惑があるようだ。

 楽天田中将大(32)のシーズン日本復帰登板が開幕2戦目(3月27日土曜の日本ハム戦=楽天生命パーク)に決定した。石井GM兼監督は開幕投手に昨季11勝を挙げ、最多勝を獲得した涌井(34)を指名した上で、「土曜はナイター明けのデーゲームなど、変化がある曜日ですが、そこでしっかり勝ってほしい。涌井で勝って、田中で勝って3連戦を勝ち越すのが理想」と、その意図を明かした。

 田中はメジャーで6年連続2ケタ勝利。あのヤンキースで4度、開幕投手を務めた。普通に考えれば開幕投手だが、開幕2戦目の起用は日本球界に復帰して間もない田中に、より確実に白星をつける狙いもあるようだ。

 今季2度目の実戦登板となった先月27日のヤクルト戦(浦添)は3回42球を投げて1失点。最速は149キロをマークした。田中本人が課題に挙げていた速球とスプリットの制球を重視した登板だったが、地方球場の軟らかいマウンドのせいもあり、フォームのバランスが安定せず、ボールを引っかけた逆球も多かった。調整段階とはいえ、制球に苦しんでいることは確かだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  6. 6

    渡り合える「強さ」で拭い去った夏目三久の「有吉の壁」

  7. 7

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    東京まん延防止適用 3度目宣言のカウントダウンが始まった

  10. 10

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

もっと見る