世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

公開日: 更新日:

「マスターズの素晴らしい瞬間を見た」――。欧米メディアから称賛の声が続出している。「ゴルフの祭典」と言われる米男子ゴルフ「マスターズ」を制した松山英樹(29)=LEXUS=のキャディーを務めた早藤将太さん(27)のことだ。

 早藤さんは松山が18番ホールで勝利のパットを決めた後、ゆっくりとした足取りでカップに向かい、手に持った黄色のピンを戻すと、そのまま帽子をぬいでコースに向かって軽く頭を下げた。

 日本国内の中学や高校のゴルフ大会でも見られる光景だが、この姿が伝統と格式を重んじるマスターズファンの心をとらえたらしい。米スポーツ専門局「ESPN」は早藤さんの一連の行動を映した動画をツイッターに投稿。およそ1時間半で25万回も再生された。

 松山と並んで一躍時の人となった早藤さんだが、単なるキャディーではない。ゴルフの経歴、腕前もピカ一なのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    今からもらえる給付金・補助金 こんなに申請受け付け中!

  2. 2

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  3. 3

    “親分の孫”野球エリート元慶大生 給付金詐欺で逮捕後の今

  4. 4

    森七菜「移籍騒動」の代償…勢い急失速で連ドラ出演ゼロに

  5. 5

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  6. 6

    今期ドラマは豊作と話題 TBSがやっぱりダントツに面白い

  7. 7

    山下智久「ドラゴン桜」再出演を阻む“3つのアクシデント”

  8. 8

    グローバルダイニングが黒字転換 都に反発し店は大盛況

  9. 9

    玉木宏だからハマッた?「桜の塔」2ケタ視聴率キープの謎

  10. 10

    河野ワクチン担当大臣 TVハシゴ出演し「無責任発言」連発

もっと見る