元J1鹿島監督・大岩氏がU20日本代表に就任 采配の評判とパリ五輪の行方

公開日: 更新日:

 サッカー男子で2024年パリ五輪出場を目指す日本代表監督に、元J1鹿島監督の大岩剛氏(49)が就任することが8日、分かった。

 本人はJクラブからの監督就任の申し出を固辞し、3年後の五輪に照準を合わせているという。来年6月のU-23アジア杯は、パリ五輪世代で出場することが決まっており、日本協会の反町技術委員長は年内に人事を固めたい方針を示していた。

 大岩氏は2010年に現役引退後、翌11年から指導者に転身。17年途中から鹿島を率いて18年にはアジア・チャンピオンズリーグで優勝した。19年度まで鹿島で指揮を執り、現在は日本サッカー協会の指導者養成に携わっている。

 元サッカーダイジェスト編集長の六川亨氏がこう言った。

「現U-18日本代表監督のため、そのままスムーズにU-20世代を指揮できるということなのでしょう。鹿島監督時代は4-4-2の堅守速攻型でしたが、これはチームの伝統。日本協会の指導者養成に携わっているので、日本代表のポゼッションサッカーはできると思います。ただ、鹿島監督時代に国内のタイトルを取っていないこともあって、どんなサッカーをやるのか、強い印象がありません。将来的にはフル代表の監督も見据えているのでしょうが……」

 パリ五輪世代は、東京五輪でも活躍したMF久保、A代表に初選出されたMF荒木、Rマドリードの下部組織に所属しているMF中井らがいるが、「手腕は未知数」(六川氏)のようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

  2. 2
    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

  3. 3
    皇室も宮内庁も情報発信を一から考え直さないと誤解と悲劇は続く

    皇室も宮内庁も情報発信を一から考え直さないと誤解と悲劇は続く

  4. 4
    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

  5. 5
    フリー俳優になる東出昌大の暗い前途…成功した「フワちゃん」との決定的な違い

    フリー俳優になる東出昌大の暗い前途…成功した「フワちゃん」との決定的な違い

もっと見る

  1. 6
    大泉洋に大仕事が次々と!NHK大河「鎌倉殿の13人」でも際立つ陰と陽

    大泉洋に大仕事が次々と!NHK大河「鎌倉殿の13人」でも際立つ陰と陽

  2. 7
    高視聴率ドラマ「DCU」に賛否 日曜劇場のマンネリ設定と“過剰サービス”で「食傷気味」の声も

    高視聴率ドラマ「DCU」に賛否 日曜劇場のマンネリ設定と“過剰サービス”で「食傷気味」の声も

  3. 8
    野良犬とロシア10歳少女の奇跡! 零下11度の猛吹雪で行方不明になったが…

    野良犬とロシア10歳少女の奇跡! 零下11度の猛吹雪で行方不明になったが…

  4. 9
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  5. 10
    <9>“近居”が最近のブームだが…老夫婦が息子の近所に住む選択はベストか

    <9>“近居”が最近のブームだが…老夫婦が息子の近所に住む選択はベストか