巨人阿部コーチに課せられた新・正捕手育成の重要課題…「ポスト原」争いの行方も左右

公開日: 更新日:

 今季も正捕手争いが勃発する。

 昨季の巨人は大城が開幕スタメンマスクをかぶり、チーム最多の95試合に先発。小林は27試合の先発で岸田は3試合だった。今季もこの3人が中心になりそうだが、さるチーム関係者がこう言うのだ。

「原監督は大城を捕手としてというより、打者として評価している。昨季の起用法から見ても、小林に対する期待はいよいよ低くなっている。にもかかわらず、昨季シーズン中に炭谷をトレードで放出。秋のドラフトでも支配下で捕手を指名していない。原監督の“現有戦力でなんとかなる。なんとかせえ”というメッセージですよ」

■ディフェンスチーフだけに…

 そこに阿部慎之助作戦兼ディフェンスチーフコーチ(42)の役割がある。自身の後継者となる「次世代の正捕手発掘と育成」の重責だ。

 現役を引退し、二軍監督となった2020年から、高卒新人だった山瀬慎之助捕手(20)を強化指定選手として重点的に指導してきた。その高卒3年目は、鉄砲肩で打撃に難点があるなど、タイプが似ているソフトバンク・甲斐に2年連続で弟子入り。1日7時間の自主トレを行っている。侍ジャパンの正捕手でもある甲斐は「山瀬の肩は衝撃的。今まで見てきた中で一番衝撃を受けたぐらい。ダントツで一番の強肩。いい捕手だし、楽しみ」と絶賛している。

次期監督争いを左右する

 さらなる伏兵は、今季から背番号「27」に変更となった岸田行倫(25)だ。

「これはV9時代の正捕手だった森さんがつけていた番号で、昨年までは炭谷が背負っていた。他球団ではヤクルト・古田、中日・谷繁など球界を代表する捕手の番号となっている。昨年まで第3捕手扱いだった岸田への首脳陣の評価は高く、今季は正捕手争いに絡んでくる可能性は十分ある。そもそも原監督の3年契約が切れる今季から阿部監督が誕生するはずだった。それなのに原政権が3年も延長になり、阿部が一軍コーチ止まりだったのは、球団が阿部二軍監督の育成などの仕事ぶりをよしとしなかったからでもある。今度こそ“結果”が求められています」(前出の関係者)

 岸田か山瀬か──。大城でも小林でもない若手捕手を一軍に定着させ、いずれは正捕手にすることが、桑田真澄投手チーフコーチ(53)、元木大介ヘッド兼オフェンスチーフコーチ(50)、高橋由伸前監督(46)らとの「ポスト原」争いで、重要な材料になりそうである。 

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

  2. 2
    相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

    相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

  3. 3
    最悪だった米国キャンプ…持て余す暇、発砲事件、偽札使用の誤解、私だけが見えなかったUFO騒動

    最悪だった米国キャンプ…持て余す暇、発砲事件、偽札使用の誤解、私だけが見えなかったUFO騒動

  4. 4
    「津田沼戦争」を勝ち抜いたヨーカドーが閉店へ…空き店舗のまま“棚ざらし”の恐れも

    「津田沼戦争」を勝ち抜いたヨーカドーが閉店へ…空き店舗のまま“棚ざらし”の恐れも

  5. 5
    岸田首相の政倫審出席は“自爆テロ”で裏目確実 次の展開は森喜朗氏と二階元幹事長の国会招致か

    岸田首相の政倫審出席は“自爆テロ”で裏目確実 次の展開は森喜朗氏と二階元幹事長の国会招致か

  1. 6
    真田広之「SHOGUN 将軍」が世界同時配信…二階堂ふみも驚いた日米撮影現場の“彼我の差”

    真田広之「SHOGUN 将軍」が世界同時配信…二階堂ふみも驚いた日米撮影現場の“彼我の差”

  2. 7
    大阪・関西万博大ピンチ! 「電通」離脱で意思決定機関は専門家不在の“烏合の衆”

    大阪・関西万博大ピンチ! 「電通」離脱で意思決定機関は専門家不在の“烏合の衆”

  3. 8
    広岡達朗GMが「休日を召し上げ」バレンタイン監督は激怒した…95年、内紛勃発の内幕

    広岡達朗GMが「休日を召し上げ」バレンタイン監督は激怒した…95年、内紛勃発の内幕

  4. 9
    岸田首相の政倫審出席は完全墓穴…野田元首相にボコられ「政治資金パーティー」自粛を約束

    岸田首相の政倫審出席は完全墓穴…野田元首相にボコられ「政治資金パーティー」自粛を約束

  5. 10
    SixTONESに一部ファンから退所希望のナゼ  “ツアーチケット定価割れ問題”は事務所のせい?

    SixTONESに一部ファンから退所希望のナゼ “ツアーチケット定価割れ問題”は事務所のせい?