T・ウッズが「次は全英」と“聖地”での150回記念大会に出場示唆 現地生観戦は至難のワザ

公開日: 更新日:

 昨年2月の自動車事故で右脚の脛骨や腓骨を複雑骨折するなどの大ケガをしたT・ウッズ(46)はマスターズで奇跡の復帰を果たしたが、ボルトなどが入った右脚をかばいながらの痛々しいプレーで13オーバーの47位に終わった。

 試合後の会見では、「これからの予定はわからない。足の持久力がない。痛み始めるとひどいショットが出る」という一方で、「全英(7月14日開幕)のセントアンドルーズは世界で一番好きなコース。出場したい」と語った。5月の全米プロと6月の全米オープンに関しては体の状態を見て判断するそうだが、マスターズで負ったダメージにより欠場が濃厚だ。

 今年の全英は150回の記念大会。会場は聖地、セントアンドルーズ・オールドコースで30回目の開催となる。

「リンクスのセントアンドルーズなら強風が吹くことはあっても、足に負担のかかるアップダウンはない。ウッズはここで2度優勝している。ケガをしている右脚を十分にケアし、状態を上げれば勝負になると思っているはずです」(ゴルフライターの吉川英三郎氏)

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

  2. 2
    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

  3. 3
    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

  4. 4
    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

  5. 5
    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

  1. 6
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 7
    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

  3. 8
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  4. 9
    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

  5. 10
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?