ロッテ佐々木朗希あるぞ!貧打ダメ虎相手に2度目の完全試合 マリンの強風で鬼に金棒

公開日: 更新日:

 2度目の完全試合達成への期待が高まっている。

 24日開幕を迎えたセ・パ交流戦。23日現在、勝利数(5)、防御率(1.47)、奪三振(87)のリーグ3冠を走るロッテ佐々木朗希(20)は、27日の阪神戦(ZOZOマリン)での先発が予定されている。

 佐々木朗希は今季、本拠地では無類の強さを誇る。完全試合を達成した4月10日のオリックス戦を含む4試合に先発し、31イニングを投げ、2勝0敗、防御率0.58。57奪三振で奪三振率は驚異の16.55である。

 ロッテOBで、日刊ゲンダイの「YouTubeチャンネル」にレギュラー出演中のギャオス内藤氏は、「マリンでの佐々木朗希の投球を見ると、再び完全試合やノーノーをやる可能性は十分にあります。何しろこの球場では『神風』が吹き、ただでさえ鋭く落ちるフォークが一層、強力になりますから」と、こう続ける。

「マリンでは強い海風が外野方向から吹き込み、バックネット裏のスタンドで跳ね返るケースがある。佐々木朗希の完全試合達成時はそうした環境下にあった。マウンド付近は向かい風になり、打席付近は風が渦巻く状態になる。フォークはブレーキがかかり、右へ左へ揺れながら落ちるのです」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  2. 2
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  3. 3
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  4. 4
    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

  5. 5
    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

  1. 6
    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

  2. 7
    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

  3. 8
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 9
    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

  5. 10
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?