巨人は交流戦5割以下ならV逸…パを熟知する中田翔「左翼」オプションが“最後の仕事”に?

公開日: 更新日:

 巨人中田翔(32)が27日、日本ハムから移籍後、初めて札幌ドームに入った。

 日本ハムの練習時間にグラウンド入りすると、杉谷、清宮、万波ら元チームメートと談笑。慕っていた稲葉GMと言葉を交わし、新庄監督にもあいさつをするなど大忙しだった。

 昨年シーズン途中に同僚への暴行行為で出場停止処分を受け、その後8月に無償トレードで巨人に移籍していた。今季はここまで打率.211、4本塁打、17打点。14日の中日戦で逆転満塁本塁打を放ったものの、最近はスタメン落ちが増えており、この日も出番はなかった。

 面白いデータがある。原監督の第2次政権が始まった2006年から昨季までの16年間で、巨人がリーグ優勝を逃したのは計8度。これは交流戦で勝ち越せなかった(5割以下)年とリンクしている。勝ち越せばリーグ優勝、勝ち越せなければV逸と、はっきり明暗が分かれているのだ。

 中田は原監督の指示で交流戦前の阪神戦から左翼の練習を開始。この日もシートノックでは左翼の守備に就いた。原監督はパの本拠地ではDH・ウォーカー、一塁・中島、左翼・中田という超攻撃的布陣を敷く可能性を示唆している。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

  3. 3
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 4
    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

  5. 5
    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

  1. 6
    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

  2. 7
    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

  3. 8
    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

  4. 9
    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

  5. 10
    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ

    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ