全英女子OPきょう(10日)開幕 日本勢過去最多16人出場のうち予選通過とV争いできるのは誰?

公開日: 更新日:

 それは身びいきではないのか。

 10日に英ウォルトンヒースGC(6881ヤード・パー72)で開幕する全英女子オープン。今年の会場は強風が名物の海沿いのリンクスではなく内陸部のコース。海外初参戦の渋野日向子(24)が2019年大会で優勝したときも、内陸コースだった。

 だからだろう。今年は米ツアーで戦う畑岡奈紗(24)、笹生優花(22)、古江彩佳(23)、勝みなみ(25)、西村優菜(23)、渋野だけでなく、国内から参戦する山下美夢有(22)、西郷真央(21)、岩井明愛・千怜姉妹(21)、吉田優利(23)らも「上位を狙えるかもしれない」との声がある。

 その根拠は、「日本選手は飛距離は出ないが曲がらないから」(ツアー関係者)だという。

「会場はフラットでフェアウエーも狭くない。随所にポットバンカーがあり、ラフには脱出が困難なヒースなどが生えているが、ショットが曲がらない日本選手なら、フェアウエーを外さずグリーンをとらえてパットが入れば大崩れはないはず」(前出の関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  2. 2
    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

  3. 3
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  4. 4
    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手

    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手会員限定記事

  5. 5
    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

  1. 6
    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

  2. 7
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  3. 8
    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

  4. 9
    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

  5. 10
    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速

    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速