大麻密輸はアウトだが…ウインタースポーツ選手特有の苦悩

公開日: 更新日:

 五輪スノーボード元代表選手である国母和宏容疑者(31)が、大麻取締法違反の疑いで逮捕された。2010年バンクーバー五輪の時、“腰パン”など服装の乱れからバッシングを受けた過去を持つだけに、逮捕の一報にネットでは「服装の乱れは心の乱れ」「人は見た目が9割」などと叩かれている。

 スノーボードをはじめとするウインタースポーツアスリート特有の苦悩をスポーツライターが語ってくれた。

「夏の五輪よりも、圧倒的に冬は命の危険を伴う競技種目が多いんです。スキージャンプに始まり、モーグル、エアリアル、ハーフパイプ、ビッグエアなど、7~8メートルもの高さで頭を下にして何回転もする技を決める競技もあります。いくら雪の上とはいえ、身を守るのはヘルメット一つです。しかも、本格的な練習期間は雪のある冬場の4~5カ月に限られる。短期間で危険な技を習得して、一発勝負に挑むんです。どこか“ブッ飛んだ”アスリートじゃないと、プレッシャーとケガの恐怖に押し潰されてしまうんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  5. 5

    菅首相は逃げの一手 “8割おじさん”西浦氏の予算委出席拒否

  6. 6

    コロナ患者退院後12.3%死亡の衝撃 回復しても3割が再入院

  7. 7

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  8. 8

    ジュニア「22歳定年制」導入 “ポスト木村拓哉”だったT君は

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    松本潤「どうする家康」でNHKが狙う“ALLジャニーズ時代劇”

もっと見る