日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「猫のパジャマ」レイ・ブラッドベリ著、中村融訳

■SF界の巨匠の短編作品集

 夜、往来の途絶えたカリフォルニア9号線の路上で、西へ向かっていた車と東に向かっていた車が、急ブレーキをかけて止まった。それぞれの車から降りてきた若い男と若い女は、道路の真ん中にいた子猫を巡り口論を始める。2人とも愛猫を失ったばかりで、新たな猫を必要としていたのだ。

 食堂に入り話し合うが、閉店時間になっても、決着はつかない。2人は、食堂の近所にあったペット持ち込み可のホテルにチェックインして話し合いを続ける。(表題作)

 その他、著者夫妻が船旅中に出会った男にヒントを得て書いたという「完全主義者」や絶筆エッセーなど、12年に亡くなったSF界の巨匠の短編作品集。
(河出書房新社 880円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事