「野菜食べ順ダイエット」庄司いずみ著

公開日:  更新日:

 食事の最初に野菜を食べると、糖や脂肪の吸収を抑えられることが知られてきた。本書ではそこから一歩進んで、野菜料理家の著者が生野菜・温野菜・汁物の順で食べることを推奨している。

 サラダやおしんこなどの生野菜を最初に食べると、これらに含まれる食物酵素が摂取できる。食物酵素は、人間が本来持っている消化酵素や代謝酵素を助けて痩せやすい体づくりに役立つ。次に食べる温野菜は、加熱によって酵素は壊れているが、食物繊維を効率的に摂取できる。そして最後に汁物を食べることで胃腸がダイレクトに温まり、代謝が上がるというわけだ。

 あとは、炭水化物や揚げ物などいつも通りに食べてOK。居酒屋やカフェでのメニューの選び方もレクチャーする。
(集英社 1200円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    キスシーンが不評 “独身貴族”佐々木蔵之介のイタい私生活

もっと見る