「野菜食べ順ダイエット」庄司いずみ著

公開日: 更新日:

 食事の最初に野菜を食べると、糖や脂肪の吸収を抑えられることが知られてきた。本書ではそこから一歩進んで、野菜料理家の著者が生野菜・温野菜・汁物の順で食べることを推奨している。

 サラダやおしんこなどの生野菜を最初に食べると、これらに含まれる食物酵素が摂取できる。食物酵素は、人間が本来持っている消化酵素や代謝酵素を助けて痩せやすい体づくりに役立つ。次に食べる温野菜は、加熱によって酵素は壊れているが、食物繊維を効率的に摂取できる。そして最後に汁物を食べることで胃腸がダイレクトに温まり、代謝が上がるというわけだ。

 あとは、炭水化物や揚げ物などいつも通りに食べてOK。居酒屋やカフェでのメニューの選び方もレクチャーする。
(集英社 1200円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  8. 8

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  9. 9

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  10. 10

    ロケット団・三浦昌朗が明かす「死ぬしかない」と涙した夜

もっと見る