「47都道府県・地鶏百科」横山次郎著

公開日:  更新日:

 日本全国には今、味や肉質にこだわった地鶏が200種類以上も誕生している。成瀬宇平、横山次郎著「47都道府県・地鶏百科」は日本人が大好きな鶏肉と卵のすべてが分かる事典。47都道府県の地鶏や地卵の特徴を徹底紹介している。

 地鶏とは、JAS法上で定められた親鶏の基準や飼養期間などの条件を満たした鶏だ。最近では地域活性化のため、食用に飼育したブロイラー由来の鶏を平飼いなどの自然状態で飼育したり、飼料にこだわった銘柄鶏と呼ばれる鶏も作られている。

 愛知県の名古屋コーチンや秋田県の比内地鶏などはすでにメジャーだが、全国各地にはまだまだたくさんのうまい地鶏がいる。たとえば、北海道。肉料理といえば羊肉のジンギスカンという土地柄だが、近年では地鶏の飼育も進んでいる。2006年に川上郡新得町で誕生した「新得地鶏」は、地元特産の新得そばのそば殻を餌として与えられて育つ。うま味成分のイノシン酸やグルタミン酸が豊富で、すっきりと澄んだ後味が特徴だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  3. 3

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  4. 4

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  7. 7

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  10. 10

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

もっと見る