「アイビーリーグの入り方」冷泉彰彦著

公開日: 更新日:

 最近、せっかく合格した東大や京大への入学を辞退してアイビーリーグと呼ばれる米国名門大学に進学する学生が増えている。教育市場もグローバル化し、より知識や人脈が得られる海外の大学へと乗り換える動きが起きているのだ。本書は、米国で長年高校生の進路指導を行ってきた著者による、アイビーリーグ入学指南書だ。

 偏差値もなく理系文系の区別もない米国では、校風や将来の専攻などをもとに大学選びが行われ、試験もペーパーテストによる一発勝負ではない。本書は志望校の選び方から、合格のための準備の仕方や注意点、出願のプロセスに加えて、日本とは全く違う米国一流大学の審査基準を懇切丁寧に解説。自己管理能力やマルチタスク能力が必要とされること、ヘイトスピーチ的な差別的言動には厳しい評価がされることなど、見落としがちなポイントも指摘している。海外進学に興味のある人はもちろん、日本の教育に疑問を持つ人にもおすすめの一冊だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    障害者職員へ責任転嫁…桜名簿破棄の安倍答弁に批判殺到

  2. 2

    夫は人気漫画家でも格差婚?壇蜜の知られざる超堅実ライフ

  3. 3

    オエップ、気持ち悪いな。萩生田氏を支える安倍首相との仲

  4. 4

    「70万円の婚約指輪が小さく感じる」女性の相談が大炎上!

  5. 5

    イチローにすげなく断られ「嵐」に国民栄誉賞を授与の動き

  6. 6

    加計問題の“守護神”柳瀬氏 今度はJBICに悠々自適の天下り

  7. 7

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  8. 8

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  9. 9

    原監督が再び明言…来季こそ「岡本三塁」で辛抱できるか

  10. 10

    亡き娘の面影を…運転手と乗客の「25分の会話」に思わず涙

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る