「不動産の法則」櫻井幸雄著

公開日:  更新日:

 住宅ローン金利が史上最低水準となり、マイホームの新規購入や買い替え、売却を考えている読者も多いだろう。

 著者は30年以上にわたりマンションや一戸建てを専門に取材している住宅ジャーナリスト。副題に「誰も言わなかった買い方、売り方の極意」とあるように、長年の取材経験から発見した売り時・買い時の法則、従来の常識を覆す新常識、失敗談に学ぶ鉄則などが一挙公開されている。本紙「日刊ゲンダイ」の連載記事に大幅加筆した。

 買うのも売るのも高額な取引となるだけに失敗は許されない。予期せぬ意外な落とし穴にはまって泣かないための“転ばぬ先の杖”となる本だ。

(ダイヤモンド社 1600円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  7. 7

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  8. 8

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  9. 9

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  10. 10

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

もっと見る