• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「からだの声、聞いてる?」滝村桂子著

 薬剤師であり、日本メンタルヘルス協会認定公認心理カウンセラーでもある著者。約18万件のカウンセリングをした経験から、“体に同じ症状を持つ人には同じ悩みがある”ということに気づき、不調の根本を改善するための指導を行ってきた。本書では、体の各部位の不調の原因となるストレスを分析し、それを解消する方法を伝授していく。
 例えば、原因不明の長引く咳や、声の出にくさなど喉の不調を感じている人は、自分の言いたいことを言えていないというストレスを抱えている場合が多いという。

 そこでお勧めなのが、「ツイている」「ありがとう」などの前向きな言葉を繰り返し唱える習慣をつけること。これだけで心が軽くなり、喉の不調も起こりにくくなるそうだ。(サンマーク出版1300円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る