「からだの声、聞いてる?」滝村桂子著

公開日: 更新日:

 薬剤師であり、日本メンタルヘルス協会認定公認心理カウンセラーでもある著者。約18万件のカウンセリングをした経験から、“体に同じ症状を持つ人には同じ悩みがある”ということに気づき、不調の根本を改善するための指導を行ってきた。本書では、体の各部位の不調の原因となるストレスを分析し、それを解消する方法を伝授していく。
 例えば、原因不明の長引く咳や、声の出にくさなど喉の不調を感じている人は、自分の言いたいことを言えていないというストレスを抱えている場合が多いという。

 そこでお勧めなのが、「ツイている」「ありがとう」などの前向きな言葉を繰り返し唱える習慣をつけること。これだけで心が軽くなり、喉の不調も起こりにくくなるそうだ。(サンマーク出版1300円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事故現場の路上で開胸手術!心停止を救った医師に称賛の声

  2. 2

    安倍首相は真っ青「年金返せデモ」でよぎる“12年前の大敗”

  3. 3

    安倍政権が露骨スリ寄り 吉本興業と“ズブズブ”三文芝居

  4. 4

    全米爆笑!バスに乗り遅れ学校サボった男の子の“弁明書”

  5. 5

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  6. 6

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  7. 7

    日本人も加担 瀬取りの元祖は日朝諜報機関の“接触”だった

  8. 8

    低迷する「いきなり!ステーキ」 V字回復への起死回生策は

  9. 9

    「集団左遷!!」福山雅治さんに心配してもらった大人の部活

  10. 10

    美女ドライバーを違反切符で口説こうとした警察官は誰だ?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る