「女と男の名作シネマ」立花珠樹著

公開日: 更新日:

 マリリン・モンロー主演でヒットした「七年目の浮気」。出版社勤務のリチャードは妻子が避暑地に出かけたので羽を伸ばそうと思っていた。そこへやってきたのがブロンドの美女。上の階の住人が避暑で留守の間、部屋を借りているという。暑いので冷蔵庫で下着を冷やしていると言われて、リチャードは妄想を膨らませる……。自分が中年太りのもてない男だと言うリチャードに、美女の殺し文句は「女が男に求めるのは、外観じゃなくて(あなたがもっているような)本当の優しさなのよ」。

 ほかに、「ギター弾きの恋」など、一度は見ておきたい恋愛映画100作と、映画に学ぶ〈恋のツボ〉を解説。(言視舎 1600円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  2. 2

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  3. 3

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  4. 4

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    高嶋哲夫氏「首都感染」は予言の書ではなく予測できたこと

  7. 7

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  8. 8

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  9. 9

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  10. 10

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

もっと見る