「ザ・ブラックカンパニー」江上剛著

公開日:  更新日:

 25歳の水野がアルバイトをしていたコンビニが閉店。かつてミュージシャンを目指していた水野には学歴もなく、コンビニはやっと見つけたバイト先だった。途方に暮れる水野だが、立ち寄った新興ハンバーガーチェーン「ヤンキーバーガー」で社長の尾関にスカウトされ、正社員に採用される。

 元ひきこもりの同期・如月と厳しい研修に耐えた水野は、アシスタントマネジャー見習として支店に配属される。慣れない仕事に戸惑うことばかりの水野だが、苦労を掛けてきた母親に報いるためにも手にした正社員の仕事を手放すわけにはいかない。そんなある日、水野はバイトのミドリの話に耳を疑う。

 ブラック企業を舞台に職場改善に立ち上がった青年を描く長編小説。(光文社 740円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る