「ASK トップタレントの『値段』」新堂冬樹著

公開日: 更新日:

 主人公は、18歳でアイドル誌「ティーン・ブレイク」の「ミス・ティーン・ブレイク」に選ばれ、芸能界に華々しくデビューした優奈。「奇跡の9頭身女子高生」のキャッチフレーズですべてのメジャー誌の表紙を飾り、20歳を越えてからはバラエティー番組にも出演。所属事務所の中でも稼ぎ頭ということもあって、女王様のような扱いを受けていた。

 しかし、優奈に次ぐ有望株の新人・ゆらぎの活躍に追い上げられ、次第に焦りを感じ始める。そんなとき、大手芸能プロダクションの社長から移籍しないかという誘いを受ける。看板モデルになれるという甘い言葉に心を動かされた優奈だったが、それは恐ろしい罠だった……。

 本書は、週刊プレイボーイの人気連載小説を再構成し、書籍化したもの。人気絶頂のグラビアアイドルが、悪徳芸能プロの社長の罠に落ち、超高級デリヘル嬢、AV出演へと転落していく。屈辱をバネに、再びのし上がろうと試みる壮絶な逆襲劇が描かれている。

 (集英社 2000円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡村隆史の結婚秘話「相手はあの子」NSC時代の恩師明かす

  2. 2

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  3. 3

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  4. 4

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

  5. 5

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  6. 6

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  7. 7

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  8. 8

    田中みな実“低身長”発言が物議…153cmは女優の武器に?

  9. 9

    11月1日廃止されるのは大阪市ではなく民主主義ではないか

  10. 10

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

もっと見る

人気キーワード