「ロング・ロング・ホリディ」小路幸也著

公開日: 更新日:

 1981年、札幌の大学に通う20歳の幸平は、講義以外の時間のほとんどをバイト先の喫茶店「D」で過ごしていた。アルバイト仲間は、留年を重ね25歳のリーダー格のナオキら、個性豊かで働いていて心地よい。

 ある日、店に東京にいるはずの6歳上の姉が幸平を訪ねてきた。旭川の実家を出たままの姉と会うのは7年ぶりだった。商社で働いているはずの姉は理由も言わずに幸平の部屋で居候を始める。姉は、幸平の先輩の恭子や、ナオキを慕う女子高生のヒロコら常連客とすぐに親しくなる。そんななか、バイトの兄貴的存在で、店を統括する社員の岡本さんが、社長と喧嘩をして、辞めてしまい、バイトたちは動揺する。

 Dで働く若者たちの成長と葛藤を描く青春小説。

(PHP研究所 760円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    矢沢永吉“大物の証し” 批判メールに堂々と反論できた背景

  2. 2

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  3. 3

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  4. 4

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  5. 5

    “外的要因”だけ?「まだ結婚できない男」視聴率下落と懸念

  6. 6

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  7. 7

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  8. 8

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  9. 9

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  10. 10

    吉沢亮を大河ドラマ主役に抜擢 裏にNHKの“ジャニーズ対策”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る