「娘の結婚」小路幸也著

公開日:  更新日:

 52歳の國枝は、男手ひとつで育てた娘の実希から会ってほしい人がいると告げられ動揺する。恋人がいることは気づいていたが、その相手が、娘が9歳まで暮らしたマンションの隣室に住んでいた幼馴染みの真だと知り、さらに驚く。同時に、妻の佳実を事故で失い、実家に引っ越す際に耳にした真の母親の景子に対する悪評が気になる。佳実は生前、景子との関係に悩んでいたらしい。娘の幸せを願う國枝は、景子の人物を見極めるまで真に会う決心がつかない。そんな中、國枝は元恋人の綾乃と再会。それぞれの近況について話すうちに、景子が、綾乃が師範を務める茶道教室の生徒だと分かる。

 娘の幸せを願う男親の心境を描いた家族小説。(祥伝社 580円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る