「弘兼流50歳からの定年準備」弘兼憲史著

公開日: 更新日:

 ご存じ、漫画「黄昏流星群」の作者である著者は「恋愛に定年なし、ボケたくなければ恋をしよう」と説く。だが、中高年の恋にはあきらめも肝心で、しつこい電話や部下への誘いはパワハラにも。うじうじと壊れた関係にしがみつくより、ひとつの恋が終わったらすぐに次の恋を探すのをモットーにしているそうだ。また、老いらくの恋を実現させたいなら、結婚前に相手の女性に「相続はしない」の一筆を入れてもらうくらいのドライな大人の対応も必要ではないかという。

 50歳は、他人との競争はやめ、家庭や地域などで自分なりの幸福を探す再スタートの準備の年。人生のゴールに向けて笑いながら死ねるのを目指し、人生を楽しむコツを伝授する本。

(東洋経済新報社 1000円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  2. 2

    電波少年で時の人 伊藤高史さん「朋友」から21年年後の今

  3. 3

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  4. 4

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  5. 5

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  6. 6

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  7. 7

    日本シリーズ初勝利 “鷹サブマリン”高橋を待つバラ色オフ

  8. 8

    “私立小御三家”から転落しかねない…学習院初等科の危機

  9. 9

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  10. 10

    土屋太鳳に吉岡里帆…“嫌われ者”は好かれる先輩に学ぶべし

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る