映画デビュー作で「1人3役」こなした女優・青山美郷って?

公開日: 更新日:

■アイドル評論家も絶賛

 地上波ドラマデビューは昨年の「潜入探偵トカゲ」(TBS系)。「夫婦善哉」(NHK)ではレギュラー出演を果たし、今年8月には主演映画(「思春期ごっこ」)の公開も予定している。「ファブリーズ」のスピンオフCM「17才のファブリーズ」にも起用されるなど、じわじわと作品数を増やす青山。一体、どんな女優なのか。

「青山さんは『劇団ハーベスト』のリーダー。この劇団はソニー・ミュージックアーティスツ主催の女優発掘オーディションの優秀者で構成されている。公演のゲネプロを何度か見に行きましたが、存在感があって芝居にもすごく真面目に取り組んでいた。たくさんいる若手の中でもちょっと古風な雰囲気のある女優だなと感じました。『ザ・美少女』という感じではないですが、女優としてやっていくなら極端な美人よりも、少し古風で独特な印象を持った子の方がいい場合もある。今回の舞台挨拶で他にも著名な出演者がいる中で、芦田愛菜と監督に並んで登壇しているのを見ても、周囲や監督の期待の高さの表れかなと思います」(アイドル評論家の北川昌弘氏)

 まだ19歳。楽しみな若手がまた1人現れた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    巨人が広島エース大瀬良狙い 苦手選手“FA引き抜き”へ照準

  3. 3

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  6. 6

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  7. 7

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  8. 8

    三田寛子を苛む成駒屋「好色の血」…今度は長男に二股疑惑

  9. 9

    鈴木亮平「レンアイ漫画家」はドラマ化に不向きだった?

  10. 10

    小室圭さんが国民を見返す日 年収5000万円の米弁護士に

もっと見る