日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

峰なゆか憤慨 “愛人80人”の岡田斗志夫氏に口説かれず

「全然口説かれなくて、なんだよ! と思いました」

 怒りをあらわにしたのは、元AV女優で漫画家の峰なゆか(30)。峰の原作マンガで貫地谷しほり(29)主演のドラマ「女くどき飯」(TBS系)のトークイベントが26日、ドラマのロケ地にもなった東京・青山のカフェで開かれた。

「アラサーちゃん」に続く原作漫画のドラマ化を喜んだ峰は“舌好調”。「ドラマで後ろの客とか画面の後ろにうつりこみたい。演技力の低さが本当にすごいのでセリフとかは無理。セックスの演技はすごく自信があるんですけどねえ」と報道陣を笑わせた。

 ドラマは、貫地谷演じる主人公がデートする男性に口説かれる設定だが、「原作は私自身が主人公で、(普段は)本当に顔レベル“中の下”くらいの一般男性とデートしてるけど、口説かれないときもあるから羨ましい」と悔しさをにじませていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事