ドラマ「黒い画集」で好演 “オスカー祭り”で得した剛力彩芽

公開日: 更新日:

【連載コラム 「TV見るべきものは!!」】

 芸能事務所のオスカープロモーションと聞いて、すぐ思い浮かぶのは豪華女優陣だ。視聴率女王・米倉涼子をはじめ、真矢ミキ上戸彩武井咲などを擁している。

 逆に男優はパッと名前が出てこないが、「ウルトラセブン」の森次晃嗣、田中健、志垣太郎といったベテランが所属している。そしてツートップが村上弘明と陣内孝則だ。先週放送されたテレビ東京開局50周年特別企画、松本清張「黒い画集-草-」は、この2人に同じオスカーの剛力彩芽を加えた3人がメーンキャストだった。しかもオスカーは製作にも名を連ねており、いわば年度末“オスカー祭り”である。

 物語は総合病院を舞台にした連続殺人。その背後には組織的な麻薬犯罪の影がある。事件を捜査する刑事(陣内)、自称・翻訳家の不審な入院患者(村上)とその娘(剛力)という配役は、おのおのの“らしさ”が出ていて十分楽しめた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  3. 3

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  4. 4

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  5. 5

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  6. 6

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  7. 7

    川口春奈“本格女優”は茨の道 NHK大河のご祝儀も期限切れ?

  8. 8

    評論家・佐高信氏 理不尽な要求に経営者は抵抗してほしい

  9. 9

    ビートたけし「芸能界最高齢」婚は色ボケか 識者2人が分析

  10. 10

    “私人”昭恵氏の夫人付き職員問題 今も3人が「専任」の仰天

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る