“ゲスドル”中村愛はフラれるたびに資格取得「200万円使った」

公開日: 更新日:

 モノマネやエロマジックなど多彩な芸でバラエティーで活躍する中村愛さん(29)は、男にフラれるたびに資格を取る資格貧乏――。

■廃棄弁当もらい、ブランド物を売り…

 明石家さんまさんの「恋のから騒ぎ」に出た後は、地元の名古屋でOLやって一人暮らししてました。でも、タレントの仕事がやりたくて、週に1度くらい東京に通ってタレント業をやっていた。

 その時期は貧乏になるのが怖くて、新幹線じゃなく2900円くらいの深夜バスで行き、横浜の親友の部屋にタダで泊めてもらってた。親友は結婚してたから、旦那さんにはフロあがりの裸も見られてました。でも私は全然、平気(笑い)。

 そんなサイクルが続いた後、事務所に入り、24歳でOLをやめて、思い切って上京。そこから生活レベルがガクンと下がって。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    巨人に4タテ完勝 ソフトBの執念を象徴する初戦9回裏の反省

  3. 3

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  4. 4

    菅首相のGoTo“鉄板答弁”破綻「4000万人中、感染者180人」

  5. 5

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  6. 6

    大鹿理財局長の「何をもって虚偽とするか」発言に唖然呆然

  7. 7

    ソフトは本気 王会長「工藤→小久保→城島」で狙うV10構想

  8. 8

    安倍前首相「桜疑惑」補填費用900万円の謎 原資は機密費か

  9. 9

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

  10. 10

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

もっと見る