“ゲスドル”中村愛はフラれるたびに資格取得「200万円使った」

公開日:  更新日:

 モノマネやエロマジックなど多彩な芸でバラエティーで活躍する中村愛さん(29)は、男にフラれるたびに資格を取る資格貧乏――。

■廃棄弁当もらい、ブランド物を売り…

 明石家さんまさんの「恋のから騒ぎ」に出た後は、地元の名古屋でOLやって一人暮らししてました。でも、タレントの仕事がやりたくて、週に1度くらい東京に通ってタレント業をやっていた。

 その時期は貧乏になるのが怖くて、新幹線じゃなく2900円くらいの深夜バスで行き、横浜の親友の部屋にタダで泊めてもらってた。親友は結婚してたから、旦那さんにはフロあがりの裸も見られてました。でも私は全然、平気(笑い)。

 そんなサイクルが続いた後、事務所に入り、24歳でOLをやめて、思い切って上京。そこから生活レベルがガクンと下がって。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る