ヤンキードラマで「日曜夜」に攻め仕掛ける日テレの“勝算”

公開日: 更新日:

【連載コラム 桧山珠美のあれもこれも言わせて】

 春の新番組もほぼ出尽くしたが、全体的にパッとしないというのが正直なところ。今、見ておかなければすぐに消えてしまいそうな、こと座流星群(?)みたいな番組が多い。変えたらいいってもんじゃない気もする。

 そんな中、昨年、年間視聴率3冠を達成した日本テレビの今回の番組改編率は全日5.6%、ゴールデン6.2%、プライム10.4%とかなり少ない。フジテレビの改編率が全日36.6%、ゴールデン43.8%、プライム42.9%だから、その差は歴然。フジはまさに総取っ換え、当たって砕けろ状態。実際、砕けまくっているけど……。

 ただ、日テレは今回の改編で唯一、大きな賭けに出た。日曜夜ドラマ枠の新設だ。

 日曜夕方からの日テレといえば、他局もうらやむ強豪番組揃い。「笑点」に始まり、「真相報道バンキシャ!」「ザ!鉄腕DASH!!」「世界の果てまでイッテQ!」「行列のできる法律相談所」「おしゃれイズム」「有吉反省会」「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」と人気番組が目白押し、まさに鉄壁の布陣。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  2. 2

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  3. 3

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  4. 4

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  7. 7

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  8. 8

    北京「故宮」で贋作陶器を販売?日本人観光客が次々被害に

  9. 9

    堀潤氏「分断」テーマに映画 重要なのは“小さな主語”目線

  10. 10

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る