実写版「進撃の巨人」 水原希子は原作ファン納得させられるか

公開日:  更新日:

 ドラマ「心がポキッとね」(フジテレビ)での演技が不評だったモデルで女優の水原希子(24)に、またしても逆風だ。ヒロインを演じる実写映画「進撃の巨人」(8月1日から前編上映)の最新予告動画が22日に公開されたが、早くもファンから不安の声が上がっている。

 本作は、累計発行部数4400万部を超える大ヒット漫画の実写版。2013年にはテレビアニメ化もされて話題になった。その人気の高さからファンの目は厳しく、新たな情報が解禁されるたびにネットで議論に。とりわけ、ヤリ玉に挙げられているのが、ミカサ役を演じる水原の女優としての実力だ。

 過去に出演した映画「ノルウェイの森」「へルタースケルター」を通じて、<セリフが一本調子><表情がぎこちない>などと散々な評価を受けてきた。「心がポキッとね」では、大げさでガサツな演技がネットで酷評されたほか、識者から“ミスキャスト”の烙印を押されてしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る