浴衣姿の武井咲 「てめえ、五寸釘ぶち込むぞ!」で流行語狙い

公開日:  更新日:

「現代の水戸黄門」となれるか。4日、ドラマ「エイジハラスメント」(テレビ朝日系)のトークイベントが都内で開かれ、主演の武井咲(21)ら出演陣が浴衣姿で登場した。

 武井は、「若さ」に対する嫉妬や嫌がらせに立ち向かう新入社員。怒りが爆発したときに放つ決めゼリフ「てめえ、五寸釘ぶち込むぞ!」が話題となっている。一方、“ヒール役”たちは悪いイメージが定着したことがプライベートにも影響。「25歳以上は女じゃない」などと強烈な暴言を吐くキャラを演じた小泉孝太郎(37)は「街を歩いているときや、よく行くレストランで『“女は黙ってろ”ってプライベートでも言うんですか』と声をかけられることがある。私生活に影響が出ています。きょうも女性の視線が怖い」と語った。

■ドラマには賛否両論が

“OL版・半沢直樹”との呼び声も高いこの作品。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  8. 8

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  9. 9

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  10. 10

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

もっと見る