• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「貼」の字を書けず…林修先生の“今でしょ!”ブームも終焉か

 予備校「東進ハイスクール」で現代文講師を務め、「今でしょ!」でおなじみの林修(49)。13年に「今でしょ!」が流行語大賞を受賞してから2年が経った現在も6本のレギュラー番組を持っているが、そんな「知識人」「雑学王」としての地位が崩壊しつつある。

 きっかけは3日放送の「ネプリーグ」(フジテレビ系)で「貼る」という漢字の書き取りクイズで「巾」に「占」という字を書いて不正解。「分かった人?」と聞かれ、ゲスト出演の女子バレーボール全日本メンバーで19歳の古賀紗理那が正解を答える中、林は茫然自失。20歳の宮下遥にも「私でも分かったわ」とツッコまれる始末だった。

 林の“学力低下”には予兆があった。今年4月に放送された「林先生が驚く初耳学」(TBS系)では「葡萄」という漢字が書けなかったのだ。この時は自身のブログで「最近、本当に漢字が書けなくなっているんですよ。パソコンばかり使っている弊害でしょうか」とつづり、「大学入試は、常用漢字しか出ないので問題ありませんが、それ以外も昔はすらすら書けたのにというのが多すぎます。『葡萄』なんて、昔は楽勝だったのになあ」と続けたが、「貼」は常用漢字だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  7. 7

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  8. 8

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

もっと見る