• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

映画「だCOLOR?」主演 ココリコ田中直樹が語る「ウソ」

 俳優としても才能を発揮する芸人は多い。「ココリコ」田中直樹(45)もそのひとり。「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」などで体を張る一方、ドラマや映画にも多数出演。9日には映画「だCOLOR? THE脱獄サバイバル」が公開される。

 舞台は刑務所内の定員オーバーと経費削減のため「政治犯削減法」が施行されたN国。囚人3人に赤・青・黄いずれかの帽子をかぶらせ、自らの帽子の色を一番早く言い当てた者だけが釈放、誤答は即死刑という残酷なゲームが始まる。田中は佐藤二朗(47)、渡辺いっけい(53)とウソがウソを呼ぶ壮絶な心理戦を展開する。

  ◇  ◇  ◇

 僕は無意識にウソをついて後で気付いて後悔したり、その場を取り繕ったり、小心者だからついウソをついてしまう男の役。でも、どう演じたらいいか分からず、デビュー当時からお世話になっている金子(傑)監督に相談したら「普段の田中くんってそうですよ」って(笑い)。あれ、僕ってそうやったっけ? そうやって20年以上付き合ってきはったんやと思うとやや複雑でした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  3. 3

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  4. 4

    否定会見で墓穴 古屋圭司議員の“裏金”疑惑ますます深まる

  5. 5

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  6. 6

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  7. 7

    主砲にも日本語でタメ口 エンゼルス大谷「英語力」の謎

  8. 8

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  9. 9

    助っ人はベンチに 阪神・金本監督はロサリオが嫌いなのか

  10. 10

    9月の過密日程より心配 阪神が抱える“ロサリオ・大山問題”

もっと見る