日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

峰竜太がウハウハ 「ポケモンGO」で5億円豪邸が再注目

 猫もしゃくしも「ポケモンGO」状態の中で好感度を上げたといえば、タレントの峰竜太(64)。ポケモンやアイテムが高確率で出てくる「ポケストップ」に自宅が勝手に指定され、TBS系「アッコにおまかせ!」(24日放送)でも大々的に取り上げられたのだ。

 まあ、都内山の手の閑静な住宅街にして、総額5億円の豪邸である。「Portal House(堂々とした入り口の家)」なるコピーで目印扱いされるのも無理はない。だが、社会現象化しているゲームアプリだけに、どこの馬の骨とも知れないヤカラが集まり、年がら年中、自宅前でたむろする危険もはらんでいる。

 もっとも、当の峰はおうようなもの。25日放送の「FNNみんなのニュース」(フジテレビ系)では、「私もやるようになっちゃった」「ウチはやましいことしてないんで、全然大丈夫ですよ。来てもらった人たちでコミュニケーションをとってもらえたら」というコメントまで寄せたのだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事