• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

清野菜名は「味ぽん」に 朝ドラ女優がCMでも大躍進のワケ

 先週末まで朝ドラ「とと姉ちゃん」で花山伊佐次役をやっていた唐沢寿明(53)が出演しているミツカン味ぽんのCM「キッチンさっぱり亭篇」に注目が集まっている。

 丸メガネをかけた女の子が、唐沢の作った「鶏のジューシーさっぱり煮」をほおばって「おいしい」と呟くのだが、彼女は昨年放送の朝ドラ「まれ」(スピンオフ編)で栗林仁子役を演じていた清野菜名(21)である。つまりこのCM、朝ドラコンビで作られていることになる。

 このところ朝ドラに出演した女優たちのCM進出が凄まじい。ザッと見渡しただけでも「とと姉ちゃん」の主役だった高畑充希(24)は「かんぽ生命」「富士フイルム」「ダイハツ ムーヴ」、土屋太鳳(21)が「爽健美茶」「イーデザイン損保」「ロッテ」「エイブル」、有村架純(23)も「SK-Ⅱ」「JRA」「ABC-MART」「CITIZEN」……という具合。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  2. 2

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  5. 5

    48歳・仙道敦子「この世界の片隅に」で女優復帰の舞台裏

  6. 6

    ユニクロの狙いは? フェデラーと“10年300億円契約”の意味

  7. 7

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  8. 8

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  9. 9

    ZOZO騒がれた日の皮肉 老舗球団は新興勢力に5年で抜かれる

  10. 10

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

もっと見る