清野菜名は「味ぽん」に 朝ドラ女優がCMでも大躍進のワケ

公開日:  更新日:

 先週末まで朝ドラ「とと姉ちゃん」で花山伊佐次役をやっていた唐沢寿明(53)が出演しているミツカン味ぽんのCM「キッチンさっぱり亭篇」に注目が集まっている。

 丸メガネをかけた女の子が、唐沢の作った「鶏のジューシーさっぱり煮」をほおばって「おいしい」と呟くのだが、彼女は昨年放送の朝ドラ「まれ」(スピンオフ編)で栗林仁子役を演じていた清野菜名(21)である。つまりこのCM、朝ドラコンビで作られていることになる。

 このところ朝ドラに出演した女優たちのCM進出が凄まじい。ザッと見渡しただけでも「とと姉ちゃん」の主役だった高畑充希(24)は「かんぽ生命」「富士フイルム」「ダイハツ ムーヴ」、土屋太鳳(21)が「爽健美茶」「イーデザイン損保」「ロッテ」「エイブル」、有村架純(23)も「SK-Ⅱ」「JRA」「ABC-MART」「CITIZEN」……という具合。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  5. 5

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  6. 6

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  7. 7

    上田慎一郎監督が語る 10年前の小説から「カメ止め」まで

  8. 8

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  9. 9

    史上最弱横綱・稀勢の里 引退した途端“英雄扱い”の違和感

  10. 10

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

もっと見る