• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

名物TVマンが語る<上> ビートたけしは持ち込み企画を量産

 日本テレビ入局以来30年にわたり、ビートたけし、明石家さんま、所ジョージと仕事を共にした名物プロデューサーの吉川圭三氏。ビッグ3と間近で接してきたテレビマンが“凄さ”の理由を解き明かす。

  ◇  ◇  ◇

 あの瀕死の重傷を負ったバイク事故の後、“イージー・ライダーのコスプレ”で番組に突っ込んでくるというインパクトのあるテレビ復帰をしたのも僕が担当する特番でした。たけしさんは僕らテレビマンのことを「お兄ちゃんさぁ……」と呼んでいて、テレビ局の人間は目をかけても突然異動になるから感情移入しないということらしく、楽屋では壁を見てたばこを吸っているだけ。

 たけしさんは構成にダメ出しすることもないが、よほどのことがない限り僕らに話すらしませんでした。

「世界まる見え!テレビ特捜部」はドキュメンタリーからバラエティー番組まで世界中から集めて、たけしさんと所ジョージさんがいじる。そこでハチミツを採取する、ハニーハンターのドキュメンタリーを紹介すると「俺はハニーハンターだ!」「ハニーハンター!」と番組中に連呼。“これは気に入ってくれたんだ”と小躍りするほどうれしかったですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  3. 3

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  4. 4

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  5. 5

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  6. 6

    DeNA伊藤光を直撃 トレード1週間で即スタメンマスクの心境

  7. 7

    年俸500万円でDeNAへ 中後が語っていたマイナー時代の苦労

  8. 8

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

  9. 9

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  10. 10

    忖度が世代交代の妨げに…日本が4年後W杯で払う大きなツケ

もっと見る