日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ファンぬか喜びか 元SMAP番組存続はジャニの温情にあらず

 9月8日でジャニーズ事務所を辞める元SMAPのメンバー3人について、先週末のスポーツ紙各紙が全く同じ内容の記事を報じた。香取慎吾(40)の「おじゃMAP!!」(フジ)など、3人がレギュラーを務める3番組が10月以降も継続されることがわかった、というのだ。

 スポニチによると、テレビ局とタレントとの出演契約は事務所との間で結ばれ、移籍の際には一度見直されるのが通例だが、元SMAPメンバーにおいては、ジャニーズがタレント本人たちとテレビ局側の意向を尊重する方針を示しており、局側の判断が待たれていた。サンスポはこの「意向」について3人が6月にジャニーズ退社を発表した際、ジャニー喜多川社長(85)が発した「どこにいようとも、又どのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに変わりはありません」にあるとし、このコメントが後押しになったようだ、としている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事