真正面で勝負 フジ“夜の顔”椿原アナは滝クリ超えられるか

公開日: 更新日:

 設備会社社長との熱愛が報じられ、“スキャンダル処女”から脱皮したフジテレビアナウンサーの椿原慶子(31)。

 入社10年目、仕事の方も絶好調で平日夜の新報道番組「THE NEWS α」(月~木曜23時40分、金曜24時10分)のメインキャスターに抜擢された。モデルの市川紗椰(30)が矢面に立たされた「ユアタイム」の後継番組である。

 気になる視聴率は、今週2日の初回視聴率が4.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)、翌3日は2・3%。前番組と似たり寄ったりの低空スタートとなったが、あれれ。思わず、チャンネルを替える手を止めたオトーサンは少なくなかったのではないか。

 ニュースを読み上げる椿原の顔がテレビ画面いっぱいのどアップで映し出される、どことな~く懐かしいカメラワーク。そう、角度こそ違うが「斜め45度の女神」として滝川クリステル(40)を一躍人気キャスターの座に押し上げた「ニュースJAPAN」の手法とソックリなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  6. 6

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  7. 7

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  8. 8

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  9. 9

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  10. 10

    一体何が…大坂なおみ“心の支柱”サーシャ氏と決別の衝撃

もっと見る