太田光代さんに憧れ おかもとまり語るタレント引退の真意

公開日:  更新日:

 広末涼子のモノマネでブレークしたバラドルのおかもとまりさん(28)。5日にアップしたブログで「芸能界引退」を公表して“時の人”だが、その真意を聞いた。

 ◇  ◇  ◇

 まず、たくさんの方々にブログやツイッターをご覧いただいたことにお礼申し上げます。想定以上の反響の大きさに改めて驚いています。

「タレントとしては引退します! 創る側、(株)minto.代表として懸命に頑張ります!」とSNSに書いたのが今、お伝えできることの全てで、詳細は夏か秋にきちんとご報告したいと思っています。

 ただ、これから目指すことは私が中学生の時に受けたイジメが根底にあるんです。信頼していた友人が陰で私の悪口を言ってることを知り、人間不信から対人恐怖症になったのがきっかけでした。対人恐怖症は、常にだれかといると不安を感じて緊張したり、「軽蔑されているのではないか」「不快感を与えているのではないか」と過度に心配してしまう精神的な障害です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る