太田光代さんに憧れ おかもとまり語るタレント引退の真意

公開日:  更新日:

 広末涼子のモノマネでブレークしたバラドルのおかもとまりさん(28)。5日にアップしたブログで「芸能界引退」を公表して“時の人”だが、その真意を聞いた。

 ◇  ◇  ◇

 まず、たくさんの方々にブログやツイッターをご覧いただいたことにお礼申し上げます。想定以上の反響の大きさに改めて驚いています。

「タレントとしては引退します! 創る側、(株)minto.代表として懸命に頑張ります!」とSNSに書いたのが今、お伝えできることの全てで、詳細は夏か秋にきちんとご報告したいと思っています。

 ただ、これから目指すことは私が中学生の時に受けたイジメが根底にあるんです。信頼していた友人が陰で私の悪口を言ってることを知り、人間不信から対人恐怖症になったのがきっかけでした。対人恐怖症は、常にだれかといると不安を感じて緊張したり、「軽蔑されているのではないか」「不快感を与えているのではないか」と過度に心配してしまう精神的な障害です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る