80年代実力派アイドル 伊藤智恵理さんは“美魔女”社長夫人

公開日:

 同期は森高千里、酒井法子、立花理佐……。1987年にデビューし、ビジュアルだけではなく歌唱力の高さも評価された実力派アイドルがいた。本日登場の伊藤智恵理さんである。さて、今どうしているのか?

 銀座のシティーホテルラウンジ。ロビーで待っているとスレンダーな美女が現れた。伊藤さんだ。

 オーラは半端なく、乗ってきたエレベーターの扉が開くとすぐに分かった。

「あら、ホント? お世辞でもうれしいわ」

 早速、カフェにて近況を。

「3年前の2015年3月、横浜でイタリア産のワインやチーズ、生ハムなどを輸入・販売する商社兼ショップ『イル・カーリチェ』と飲食店2店舗、六本木で姉妹店を経営する主人と入籍し、その年の5月に挙式しました。私は初婚で、主人はバツイチです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  2. 2

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  3. 3

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  4. 4

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  5. 5

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  6. 6

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

  7. 7

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  8. 8

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  9. 9

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

  10. 10

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

もっと見る