長谷川初範さん 「飢餓海峡」で若山富三郎とガチンコ勝負

公開日: 更新日:

 ドラマや映画に出演、さらにミュージシャンとして幅広く活躍中のベテラン俳優、長谷川初範さん(63)。思い出の一枚は、これ!

 ◇  ◇  ◇

 この写真はテレビデビュー作の長編サスペンスドラマ「飢餓海峡」(1978年、フジテレビ系)のロケ中に撮ってもらったものです。左奥を、主演の若山富三郎さん(右)を追うように歩いてるのが僕です。

 原作は水上勉先生、恩師・今村昌平監督のプロデュースのもと、監督は恩地日出夫さんと浦山桐郎さん。若山さんは犯人を執拗に追い続ける弓坂刑事、僕は相棒で新米刑事の戸波を演じました。

 今村監督が校長を務めていた横浜映画専門学院(現日本映画大)に2期生として20歳で入学。卒業制作の舞台「ええじゃないか」では主役を任され、その演技を評価していただき、今村賞を受賞していましたが、まだ駆け出しもいいところ。そんな僕に役作りのイロハから丁寧に教えてくれたのが若山さんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  2. 2

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  3. 3

    原巨人トレード放出“次の大物”は?田口麗斗電撃移籍の波紋

  4. 4

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

  5. 5

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  6. 6

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  7. 7

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  8. 8

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  9. 9

    ビールかけで転倒し尻に瓶刺さり流血…10針縫って二次会へ

  10. 10

    巨人「田口↔広岡」トレードの背景に坂本勇人の後継者問題

もっと見る