宇崎竜童夫妻に息子の楽曲を依頼…山口百恵さんの“親バカ”

公開日: 更新日:

 三浦百恵さん(59)の母親としての行動が話題になっている。長男で歌手の三浦祐太朗(34)への楽曲を書いてもらうよう、宇崎竜童(72)と阿木燿子(73)に頼んでいたというのだ。宇崎夫妻からは現役時代、「さよならの向う側」など計68曲もの楽曲提供を受け、歌ってきた百恵さん。「横須賀ストーリー」などその多くがヒットしたのは、往年のファンには今さらだが、今回は歌手としていまひとつパッとしないまな息子にもヒット曲をと一肌脱いだようなのである。

 そうやって出来上がったのが「菩提樹」という曲。阿木の作詞、宇崎の作曲で、8月に発売されたアルバム「FLOWERS」のラストに収録されている。百恵さんが最後のステージで歌った「さよならの向う側」のアンサーソングで、別れて離れ離れになったいとおしい人へ「また逢えるよね」と呼び掛ける歌詞がつづられている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  5. 5

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  6. 6

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  7. 7

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

  10. 10

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

もっと見る