桧山珠美
著者のコラム一覧
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。

「おっさんずラブ」ヒットで冬ドラマはおっさんだらけ

公開日: 更新日:

 新年を迎え、気分も一新。新ドラマの話題を。

 冬ドラのラインアップを見て一言で言えば「おっさんがいっぱい」。昨年、絶好調だったテレビ朝日。その弾みをつけたのが、おっさんがおっさんに恋するドラマ「おっさんずラブ」だった。話題性、満足度ナンバーワンで関連グッズもバカ売れし、テレ朝ガッポガッポ。その勢いで日本テレビを追い抜き、とうとう1日には在京キー局視聴率単独1位を奪取した。テレ朝快進撃の秘密はおっさんにあり!

 ということで、各局ともおっさんパワーの恩恵にあずかろうと、今期は新橋の居酒屋並みにおっさんだらけ。火付け役・テレ朝の注目は岡田結実主演の「私のおじさん~WATAOJI~」。岡田演じるポンコツ新人ADと遠藤憲一演じる自称妖精おじさんのお仕事ドラマ。エンケンの無垢な笑顔に胸キュン。「おっさんずラブ」の貴島彩理プロデューサーが指揮を執るというから本命間違いなし。舞台はテレビ局だし、結実の父ますだおかだ・岡田が出てきて「ワーオ!」なんてやらないかな。ヘタウマイラストで一瞬ブレークした田辺誠一画伯と、「コンフィデンスマンJP」「SUITS/スーツ」のふとっちょ小手伸也も出演する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    4歳の娘がコロナで急死…「ワクチン反対派」だった米国女性の漏らした後悔の念

    4歳の娘がコロナで急死…「ワクチン反対派」だった米国女性の漏らした後悔の念

  2. 2
    阪神がプロ・アマ規定違反! 天理・達孝太投手とプロ志望届「提出前」に面談していた

    阪神がプロ・アマ規定違反! 天理・達孝太投手とプロ志望届「提出前」に面談していた

  3. 3
    安倍前首相は真っ青…チルドレン90人“造反”で総裁選「高市氏支持」まとまらず

    安倍前首相は真っ青…チルドレン90人“造反”で総裁選「高市氏支持」まとまらず

  4. 4
    神戸山口組の中核組織「山健組」分裂と兵庫県警が断定 ヤクザ業界にまた血の雨が降る

    神戸山口組の中核組織「山健組」分裂と兵庫県警が断定 ヤクザ業界にまた血の雨が降る

  5. 5
    ショーンKと同じなのか 高市早苗大臣に「経歴詐称」疑惑

    ショーンKと同じなのか 高市早苗大臣に「経歴詐称」疑惑

もっと見る

  1. 6
    高市早苗氏が総裁選レースで失速…細田派内でも「安倍離れ」急加速でシンパ議員は大慌て

    高市早苗氏が総裁選レースで失速…細田派内でも「安倍離れ」急加速でシンパ議員は大慌て

  2. 7
    北村有起哉にブーム到来の予感! イマドキ女性が求める“3続男性”で好感度上昇中?

    北村有起哉にブーム到来の予感! イマドキ女性が求める“3続男性”で好感度上昇中?

  3. 8
    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  4. 9
    高市早苗氏の出馬表明会見で袋叩きに…ジャーナリスト横田一氏に「質問」の真意を聞いた

    高市早苗氏の出馬表明会見で袋叩きに…ジャーナリスト横田一氏に「質問」の真意を聞いた

  5. 10
    「飲みィのやりィの…」離婚の高市大臣“肉食自伝”の衝撃

    「飲みィのやりィの…」離婚の高市大臣“肉食自伝”の衝撃