パクリ疑惑影響か 池上彰「好きな司会者」ランク外の理由

公開日: 更新日:

 オリコンが「第11回好きな司会者ランキング」を25日に発表し、明石家さんまが3年ぶりに首位に返り咲いた。2位はマツコ・デラックス、3位は内村光良と続いた。

 気になるのはランキング常連(昨年は9位)の池上彰がランク外になったことだ。

 池上は現在、「池上彰のニュースそうだったのか!!」(テレビ朝日系)や「日曜ゴールデンの池上ワールド 池上彰の現代史を歩く」(テレビ東京系)などでレギュラーを務めている。

 政治や経済、国際情勢などのニュースを子供でも理解できるような分かりやすい解説に定評があったが、一体何があったのか。

「昨年9月に元経産官僚で評論家の八幡和郎氏が番組スタッフから〈池上の番組の方針で、番組では八幡さんの意見ではなく池上の意見として紹介しますがご了解いただけるでしょうか〉と相談されたことをSNSで明かしました。これを受けて〈池上彰の『パクリ疑惑』〉などと書いたネットメディアもありました。池上さんは全面否定しましたが、八幡氏以外にも有本香氏や上杉隆氏といったジャーナリストも同様の指摘をしました」(テレビ局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  2. 2

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  3. 3

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  4. 4

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  5. 5

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  6. 6

    ドラマで描かれないシーン 古関裕而は無類の愛煙家だった

  7. 7

    11点差の負け試合に野手登板 G原采配「最善策」の違和感

  8. 8

    巨人の快進撃を支える「神走塁」 地味ながら凄い3人の正体

  9. 9

    先の大戦と酷似 デマと精神論が蔓延するコロナ禍ニッポン

  10. 10

    裕次郎さんの自宅から遺跡が…本人と石原プロ社員の神対応

もっと見る