“ヨン様そっくり”ぺよん潤さん 芸人と兼ねる意外な仕事とは

公開日: 更新日:

 2004年、韓国ドラマ「冬のソナタ」で韓流ブームに火がつき、主演俳優ペ・ヨンジュンは世のオバサマたちのハートと財布のひもをガッチリ掴んだ。そのブームに乗り、ペ・ヨンジュンのそっくりさんとしてお笑い番組などで活躍したのがぺよん潤さん(43)だ。今、どうしているのか。

  ◇  ◇  ◇

 ぺよん潤さんに会ったのは東京メトロ・茅場町駅から徒歩3分の弊社会議室。メガネはかけているものの、“フツーの服”でやって来たぺよん潤さん、「5分くらいで着替えますね」と断ると、あっという間に“ペ・ヨンジュン”に変身した。

「今の仕事の半分は、この格好でしています。ご縁があって、電撃ネットワークさんやアイドルのイベントなどのMC業、屋形船などでお笑いネタを披露する営業です。15年もこのネタでやってこられるなんて、ヨン様に感謝。今も韓国に足を向けては寝られません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  3. 3

    菅政権で内紛 総務相めぐる“嫌がらせ人事”に麻生氏激怒

  4. 4

    「長澤会」躍進 東出昌大かばう“男気”に心酔する女優続々

  5. 5

    なぜ芸能界に「自殺」連鎖が…芸能リポーターが憂う“残像”

  6. 6

    自閉症の子が愛する缶詰がコロナで店から消え…幸せな結末

  7. 7

    スガ友人事横行 異例抜擢“秋田つながり”柿崎補佐官の評判

  8. 8

    隠し子疑惑に陰毛事件 坂本1億総活躍相は“下半身ネタ”豊富

  9. 9

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  10. 10

    アベノマスクやはり“バカ高”だった…黒塗り忘れで単価バレ

もっと見る