小さんと談志兄貴が気まずくなり…仲裁が俺の役目と考えて

公開日: 更新日:

 テレビ東京系の演芸番組「爆笑おもしろ寄席」の大喜利は、馬風が若手落語家の頭を張り扇で叩くことから「暴力大喜利」と呼ばれ、高視聴率を上げた。しかし、こういう番組にクレームがつくのが世のならいだ。「暴力はいけない」「教育上良くない」という抗議がテレビ局に届いた。

「そりゃあ暴力はいけないよ。でも芸人がプロレスみたいにやってる演出なんだから、うるさく言うこともねえんだ。ただテレビ局は無視できなかった。人気があるのに打ち切りさ」

 かくして「暴力大喜利」は落語界において、「伝説の大喜利」として語り継がれることになった。

「『笑点』の大喜利みてえに、型通りで無難なのが長続きするんだな。あれを作ったのは談志兄貴だけど、今の大喜利は兄さんが一番嫌う内容じゃねえか。ただし、落語家が着物を着て出られる番組が少ないから、番組は続いて欲しいけどね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  6. 6

    渡り合える「強さ」で拭い去った夏目三久の「有吉の壁」

  7. 7

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    東京まん延防止適用 3度目宣言のカウントダウンが始まった

  10. 10

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

もっと見る