二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

福岡県出身。大学卒業後、「微笑」(祥伝社)の記者に。その後、「Emma」「週刊文春」(ともに文芸春秋)をはじめ、多くの週刊誌、スポーツ新聞で芸能分野を中心に幅広く取材、執筆を続ける。フリー転身後はコメンテーターとしても活躍。

家族でロス移住…小栗旬主導で活気づく日本の若手俳優勢

公開日: 更新日:

 来年公開のハリウッド映画「ゴジラVSコング」の撮影に向けて小栗旬(36)がロスに居を構え、妻・山田優(35)と2人の子供を連れて生活するという。初の海外進出には「日本での集客効果を狙った起用では」という声もあるなかロスに腰を据えて挑戦する小栗。そこにはさまざまな思いも見えてくる。

 これまで何人もの俳優がハリウッドに渡ったが、成功者と呼ばれるのは渡辺謙真田広之ぐらい。いまだにハリウッドの壁は高い。舞台監督の父と元俳優の兄のいる環境で育った小栗は子供の頃から「ハリウッド進出」は夢だったという。子役から芸能界に入り、蜷川幸雄演出の舞台でも鍛えられ、ドラマ・映画と幅広いジャンルで活躍。当初、ビジュアル人気優先のイケメン俳優のようにみられていた。

 話題になるのも女性とのゴシップが多かったが、2012年、結婚を機に公私とも一変。2人の子供と妻を大切にする家庭中心の生活。仕事も映画やドラマに専念。「茶の間をうならせる演技」と評された。所属する事務所も映画プロデューサーが設立した「本物志向のマネージメント」をモットーとしており、事務所の後押しも大きい。アイドル・芸人を専科とする事務所はあるが、若手俳優に特化した形でやっている事務所は意外と少ない。所属も小栗だけでなく、綾野剛田中圭木村文乃ら今のドラマ界を引っ張る面々が揃っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

  2. 2

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  3. 3

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  4. 4

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

  5. 5

    菅首相「テルテル外交」相手にされず…米豪政府は“塩対応”

  6. 6

    菅首相が仕掛ける“野党殲滅”解散…年内なら歴史的勝利か

  7. 7

    関ジャニ大倉が濃厚演技 ジャニーズ“脱アイドル化”の兆し

  8. 8

    岸防衛相は「初心者」 ゴッドマザー案件で初入閣した経緯

  9. 9

    菅一族は「地元エリート」 だった 叔父は東北電力の支店長

  10. 10

    かんぽ生命は前途多難 10.5営業再開もお詫び行脚で精一杯

もっと見る