Eテレに対抗 テレ東の赤ちゃん番組「シナぷしゅ」成功の鍵

公開日: 更新日:

 テレビ東京がNHK・Eテレの牙城を崩そうとしている。16~20日朝に0~2歳児向け赤ちゃん番組「シナぷしゅ」を放送。来年4月のレギュラー化を目指している。

 これまで、0~2歳児を対象とする赤ちゃん番組といえば、1996年にスタートしたNHK・Eテレの「いないいないばあっ!」の独壇場だったが、テレ東はここに切り込もうとしている。大ヒット絵本「もいもい」「うるしー」などを手掛けた東京大学「赤ちゃんラボ」が番組を監修。スローテンポの童謡をスピードアップさせたり、映像の逆回しといった手法を駆使しながら、“赤ちゃんウケ”を狙おうとしている。

「視聴率の年代別調査は4歳以上が対象のため、民放の赤ちゃん番組は極めて異例です。『シナぷしゅ』には龍角散や七田式などのスポンサーがついていますが、局としては目先の利益は追っていないようです。それよりも、スマートフォンなどで子供が動画に触れる機会が増えている今、せっかくなら良質なコンテンツを提供したいという志から番組制作がスタートしました」(テレ東関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  2. 2

    吉沢亮「青天を衝け」と綾瀬はるか「八重の桜」嫌な共通点

  3. 3

    Koki,がシャネルからお払い箱に…静香ママとも意見対立?

  4. 4

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  5. 5

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  6. 6

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  7. 7

    和牛に海鮮…山田広報官ら東北新社“37万円ゴチ”お咎めは?

  8. 8

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

  9. 9

    森七菜に二宮和也もデレデレ…男を“骨抜きトーク”は計算か

  10. 10

    新婚ホヤホヤ 草彅剛の20億円豪邸はキムタク宅がお手本?

もっと見る