梅宮辰夫さん出演「スクール☆ウォーズ」放送されない理由

公開日: 更新日:

 今月12日に俳優の梅宮辰夫さんが慢性腎不全のため81歳で死去したことを受け、フジテレビは15日放送の「くいしん坊!万才」(関東ローカル)の放送内容を変更。1985~87年に6代目リポーターを務めた梅宮さんが「一番お気に入りの回」と話していた87年2月1日の放送回を追悼特番として放送した。

 また、テレビ朝日は14日、梅宮さんが出演した2005年8月7日放送の「特命係長 只野仁 スペシャル」を再放送(関東ローカル)するなど追悼番組が相次いで放送されている。

「数々の作品に出演してきた梅宮さんですが、ドラマの中での代表作のひとつには間違いなく84年からTBS系で放送されたドラマ『スクール☆ウォーズ~泣き虫先生の7年戦争~』が入ります」(放送ライター)

 同ドラマは、実話をもとに、山下真司(68)演じる熱血教師が、荒廃した高校を再建しながら、弱小ラグビー部をわずか7年で全国優勝に導いた感動作。今年はラグビーW杯の日本代表の快進撃でラグビーブームが起こっているだけに、ぜひ地上波でも再放送してほしいものだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  3. 3

    福田元首相秘書が懸念「国会でモラルハザード起きている」

  4. 4

    拘束プレー用の足枷を放置 ある日彼の母親が家に来て…

  5. 5

    “里帰り不倫”福原愛はシンママに勝機 モラハラ夫に同情票

  6. 6

    ボランティア辞退に意向確認 もはや東京五輪は“真っ黒”だ

  7. 7

    小池知事“菅攻撃”画策不発でブチ切れ!宣言延長も政争の具

  8. 8

    英中部 絶壁の縁にテント張り「脳死状態」と罵られた家族

  9. 9

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  10. 10

    NEWS加藤の吉川英治新人賞は本物 一芸ジャニーズ台頭なぜ

もっと見る