辛坊治郎氏降板の「深層NEWS」パワハラ騒動で日テレ大混乱

公開日: 更新日:

 フリーニュースキャスター・辛坊治郎氏(63)が自身が司会を務める「深層NEWS」(BS日テレ)を3月末で降板する。3月21日のABCラジオ「週刊ニュース解説 辛坊治郎のズバリ&どうよ!」では、「文春と、某根性悪い放送局のおかげで番組クビになって、この2カ月ヒマになった」と怒りをあらわにした。

 週刊文春(1月9日号)が報じたのは、「深層NEWS」で総合デスクを務める女性A子さんが放送終了後、辛坊氏と口論になった際にパワハラをされたと被害を訴えたというもの。その場には、他に男性プロデューサーB氏、そして演出担当で外部スタッフのC氏もいたという。

 A子さんとB氏は、その後、日テレに今回のパワハラの顛末を報告したという。辛坊氏は今週の木曜日まで出演するが、収録現場は混乱しているという。

「パワハラ被害を訴えたA子さんとプロデューサーのBさんはあの騒動以降、現場に来なくなりました。Bさんは現場では仲裁に入り、中立の立場を装っていたにもかかわらず、報告書に“辛坊氏の行為はパワハラに当たる”と書いたそうです。その報告書がなぜかBさんの知らないところで何者かによって週刊文春の手に渡り、世間に公表されてしまった。そのため、辛坊氏に会わせる顔がなくなってしまったのでしょう。要するに今、責任者といえる局員が現場には足りていない状況です」(テレビ局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る